あひる家

ニーハオ!高雄のゲストハウス『あひる家』で~す。

今回は朝食屋さん『興隆居』のご紹介。

蛋餅や鹹豆漿・油條なんかが置いてある伝統的な台灣の朝食屋さんで
中でも絶対食べて欲しいのが「湯包」肉まんの大きさをショーロンポー(!?)。

「ここの湯包を食べずして高雄の朝食を語ることなかれ」
と言われるくらい有名。

あひる家からは徒歩で12分~15分くらいかかるのですが、
歩いて行く価値があるおいしい朝食屋さんです♪

『興隆居』の紹介

高雄で一番人気と言っても過言ではない朝食屋さん『興隆居』。

いつ行っても行列ができている人気店。

『興隆居』のオススメ

『興隆居』でのオススメはシャキシャキのキャベツとジューシな肉が詰まった①湯包卵や油條を挟んで食べる②燒餅

特に①の湯包は必食!!

『興隆居』でのワンポイントアドバイス

『興隆居』に来たら絶対食べておきたいのが湯包。
あまりの人気に湯包専用の列がある。

左が湯包専用の列

左が湯包(肉まん)専用の列

『興隆居』に行くと列が2つある。
左が湯包専用の列なので、まずは左側に並ぶのがポイント!!

湯包(肉まん)はたったの18元!! (2019年4月現在)

1つじゃ物足りなので2つは食べたいところ。

㊙右の列には並ぶ必要なし…

左の列で湯包(肉まん)を受け取ったら右の列の後ろを通って会計をすることになるのですが、
その際、右の列が間延びをしているので、手を伸ばして(右側の列の人が取っている物を)取ってもいいという暗黙の了解がある・・・

湯包(肉まん)食べる際の注意事項

あひる家
湯包(肉まん)を食べる際に気をつけてもらいたいことがあるんだ

店内で食べること

いつでも出来たてを提供してくれる興隆居湯包(肉まん)
間違っても持ち帰りにしないで欲しい。

あひる家に持ち帰る間に冷めてしまい、
おいしさが半減してしまう・・・

あつあつのうちに食べて欲しいので、店内ですぐに召し上がってください。

あひる家
2階にも席があり、1階が埋まっている場合は2階にあがって席を探してみてね。

肉汁に注意

湯包(肉まん)を食べる際、肉汁がたくさん出てくるから
食べる時、やけどに気をつけてね。

・店内で食べること

・肉汁に注意すること

『興隆居』の場所

【営業時間】4:00~11:00頃
朝3:30頃から開いているので、開店時間を気にせず、朝起きたら行けばいい。

※実は3:30にはもう開いているww

【写真】
朝4時頃にも普通に人がいるから驚き

【定 休 日】月曜日

【 住 所 】高雄市前金區六合二路186號

『興隆居』の写真集

この記事が気に入ったら
いいねを押しちゃおう

あひる家の最新情報をお届けします

あわせて読みたい記事